米軍基地で国内留学 〜TOEFL対策-2〜
TOPページへ戻る 【毎日コツコツが基本の英語】
まず「英語は生き物」、毎日継続が基本ということで、最初にkimiさんは色んな勉強法を、2通りに分けました。
一つは【毎日やること】もう一つは【週に一度休みの日にじっくりやること】です。
毎日やること  一日1回だけAFN(AM810KHZ)の毎時28分からのニュースを、2分間だけ集中して聞く。(所要時間2分)
 通勤の合間に”TOEFL Test Preparation Kit ”に付属しているCDをポータブルオーディオに入れて、必ず5分間以上は集中して聞く。(所要時間10分)
 その日に聞き取れても意味のわからなかった単語を単語帳に記入する。(10〜20分)
 ハングリーフォーワーズジャパン の”無料e-flash card”からe-mailで送られてくる単語とイディオムを発音を確認しながら例文とともに暗記。(5〜10分)
 英語学習サイト「毎日コツコツe-tango」でひたすら、10分間単語テストをやり続け、間違えた単語はメールで送ってもらい携帯で確認する。(10分間)
 米軍機関紙 星条旗新聞(The Stars and Stripes)、The NewYork Times紙にオンラインで目を通す。(約10分)
じっくりやること  テキストとCDを使用して、リスニング問題を60分間だけ解いていく。(約1時間10分)
 英語学習サイト「毎日コツコツe-tango」で、単語のテスト問題を、間違ったモノを中心にリズム良く解いていく。(15分間) 
 TOEFLテスト英単語3800を15分間で出来るだけ早く記憶しながら、ノートの左側に単語だけ記入し、終了後すぐに上から、日本語の意味を覚えている限り右側に書いていく。(20分間)
上記をみてもらえばわかるとおり、どんなに途中でも時間をきっちりと区切って、次の勉強法に移行するようにしていました。
これは毎日続けるために”
飽きない”ようにするためと、集中力を付けるために行っていました。 
最初の1ヶ月間はまったく効果を感じることが出来ずに、「
やっぱりやり方を間違ってたのかな・・・」って自信をなくしかけた頃に、ある日のAFNニュースの早口の女性のアナウンスの意味が、スラスラと頭の中に入ってきて、意味もうっすらとわかるようになってびっくりしました。今から考えるとこれが「気付き」だったんですね。             続く
 
3 Reference
0 カレッジプログラムについて 30 アメリカ軍用語集
01 米軍基地って何? 31 留学用語集
02 基地へは自由に入れる? 32 TOEFL関連図書-1
03 大学プログラムって? 33 TOEFL関連図書-2
04 どんな大学があるの? 34 TOEFL関連図書-3
05 キャンパスライフ 35 厚木基地までのアクセス
06 学費はどれくらい? 36 横須賀基地までのアクセス
07 既得単位を移行できる? 37 基地大学見学 厚木 2 3
08 TOEFLってなに? 38 基地大学見学 横須賀 2
09 体験してみよう!(ESLクラス) 4 学習方法について
10 取得できる学位 41 TOEFL対策−1
11 入学手続きは? 42 TOEFL対策-2
1 基地関連リンク 43 TOEFL対策-3
11 厚木基地 44 電子辞書は必須です
12 横須賀基地
13 キャンプ座間
14 横田基地
15 外務省(日米地位協定について) 9 コミュニケーション
2 大学関連リンク 96  掲 示 板
21 Central Texas Collage (CTC) 97 kimiさんの自己紹介
22 University of Maryland (UMUC) 98 kimiさんのBlog
┣ 23 University of Phoenix (UOPhx) 903 管理人へのメール
┣ 24 TROY University (TROY)
SEO [PR] 住宅ローン フラワーギフト 必勝祈願 冷え対策 動画 無料レンタルサーバーSEO